ラーメン図鑑

ラーメンのスープ


ラーメンの業務用スープと手作りスープ

ラーメンのスープには一から手作りするものと、あらかじめ味付けが完成している業務用があります。
日本で好まれている味はオーソドックスな醤油や塩の他に独特の癖がやみつきになる味噌といった身近な調味料をベースにしているものから、とんこつのように地方色豊かなものもあります。
手作りのものでは野菜や魚介系、動物系の素材の出汁からとった素材を、アクを取りながら丁寧に煮込んで時間をかけて作ります。
そういった工程を経て作るだし汁は、その店にしかない独自の味になります。
長時間煮こまれて素材の旨味が凝縮しただし汁は、高級料理のスープと比較してもひけをとらない味に仕上がっていることもあります。
それ故にこだわりを持つ店では、まず麺に箸を付ける前にスープを飲むことを推奨している店もあるほどです。
一方の業務用では手作りのような個性はないものの、調合されている調味料の比率が常に一定に保たれているため同じ味を表現したい場合は重宝します。

人気ラーメン店はスープがおいしい

今でもラーメンは大変の人気があり、最近では外国の人もわざわざ食べに来るほどの人気となっています。
人気の理由としては、家では決してつくることができないスープを味わうことができるからであると考えられます。
最近人気のスープは、豚骨魚介や豚骨醤油などが味が人気となっていますが、これらに共通しているのは、下味がしっかりとしているということが挙げられます。
下味がしっかりとしているので、色々な味をつけてもおいしいラーメンになります。
特に、行列ができるお店は、どこかクセになるスープであるという特徴があります。
どこかクセがある方が、また行きたいと思うようになり、最終的にはたくさんのリピーター客を持つことができるようになります。
好きな人は好きだけど、嫌いな人は嫌いなラーメンの方がむしろ行列ができていることが多かったりします。
ただし、味にはブームがありますから、ある程度の期間が経過すると、新しい味のものがブームになったりしますから、お店を継続して経営していくにはなかなか難しかったりします。

『ラーメン スープ』 最新ツイート

@hundred_cp_bot

爆:伸びてしまったラーメンはスープと一旦分けて、熱したごま油をひいたフライパンでにんにくしょう油かけつつ炒めて、硬さが戻ったところでスープを戻して弱火にし、しばらく煮込むとまずい。

5分前 - 2020年10月22日


@Hime_Kyonkuma

今ね、寝れなくて深夜ラーメン食べたの。 めちゃ辛いやつ食べたの。写真のやつ。 スープまで全部飲んだの。 ・・・予想通り口死にましたww😇 https://t.co/4wUXc2RbmG

6分前 - 2020年10月22日


@150_

@buroburo99 味噌汁でなく、味噌ラーメンのスープにワカメとネギが好きです。あと肉の上にパインを乗せて焼くと肉が柔らかくなりますよ。

11分前 - 2020年10月22日


Favorite


注文住宅


最終更新日:2019/11/8

copyright(c) 2009 「ラーメン図鑑」 all rights reserved.